新しい画像 (9).bmp   Lubtech-logo-green.jpg
prospec2-b.jpg  LAPUTA_04.jpg   boron_logo_01.jpg
人気ブログランキングへ
ポチットクリックお願いします。ありがとうございました!

2009年09月22日

墜落……JAL(日本の翼、破綻か?)@


日本の看板エアライン社・・・日本航空・JALが最終局面にきているようだ

ちょうど、着陸着陸しようとしているジャンボが

4発のジェットのうち3発がストップ、

そして方向舵も完全に動かない・・・

さらに車輪も前が出ない状態で着陸をしなければならない・・・


そんなジェット機が一機、空港に着陸をしようとしている。

どう見ても、空港側にも被害が及ぶ(滑走路の損傷)

機体も間違いなく損傷してしまう・・・

下手すれば、乗員たちも何人か犠牲になるかもしれない・・・

完全に無傷で何事もなかったのごとく・・・

明日から同じように同じ職場で仕事をすることは

ほぼできないであろう・・・


JALが発着しない飛行場が、国内はほとんどになってしまうらしい・・・

本当にさびしいことだ。


私も海外によくいくが、値段の高いJALにはやはり乗れない

 見知らぬ国で、JALの機体を見つけるだけで

なんかほっとした思いは、少なからず私だけではないはず


どうしてこんなことに成ってしまったのであろうか?

10年間に3回の国からの補助金を使っても

立ち直らない・・・

天下りの官僚を利用してのその場限りの再建策モドキを発表し

中期経営計画の基本的な方向性について」を読んで見れば

いかに一晩で簡単に書かれたメモ的な文書であるかがわかる

がその場を取り繕う。

役人がよくやる手である。

その天下り官僚には2年間の退職金が数千万円?・・・

それを3回も繰り返した揚句の、自民政権崩壊、破綻である

自民政権の官僚たちに支えられた企業が体力を一気に弱くしている。

大手も中小も同じレベルで、困った時の神(役所)頼みが

通らなくなった・・・


これからの民主レベルの改革は、行く手は波乱万丈であろう

しかし、必ず正義は通る

また通さなければならない

ここいらでこのへんの悪党どもを、成敗してほしいものである


無駄な国費を十兆円浮かすことができるではないか



墜落……JAL(日本の翼、破綻か?)Aへ


posted by 博 at 17:48| 東京 ☀| 大型倒産・危機・破綻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

性懲りもなく…詐欺FX投資軍団の暗躍…学校法人編A


なぜ、9か月前のリーマンショックを思い起こさないのだろう・・・

(この関連は次回に書きたいと思います)


今、金(きん)が暴騰している、皆知っている事なんだ・・・

一般の投資家(だまされる側)はの思考プロセスでは

さらに金は上がっていくだろうとく期待感を持つ

ここいらで少し買っとくか・・・

大衆(一般)投資家は考えるが

だましのプロたちは今売り逃げのタイミングを見ている

今、はじめて金を買おうと思っているあなた、

買うんじゃないですよ・・・金(かね)なくなります!

昔から相場の動きと反対のことをしろ!

という名言があるがまさしくそれにあたる。

今夏の金の相場が落ちて落ち着いたときに買いましょう。

次の高騰を願って・・・

あくまで余剰資金で・・・



先物と株とFXは同じではない、

時間係数が大きく異なっている。

一日中、プロの詐欺軍団は横の同業社と

そして海外の金を動かしている同業者たちと密に連絡を取り合っている

素人の私達に情報の面と決済のスピードでは太刀打ちできない。

その結果を追っかけている私達は

いつも遅れるのである


彼らの向うを張ってい勝つことはできない


FXの世界で年間を通して数百万円の利益を出せる一般投資家は

なんと0.009%程度なのだそうである

貴方がその勝ち組に名を連ねる事は

残念ながら限りなく0%に近い


巨大な灼熱の砂漠を横断するのにすっぽんぽんの全裸で立ち向かっていくような

荒海の真っただ中に、オールを1本持って手漕ぎボートで

羅針盤も磁石も救命胴衣も持たずに生きて帰ってくると断言しているようなもの



プロの詐欺軍団達は荒海の中でも原子力潜水艦並の力の差があるのである。


口のうまい投資クループの罠にまんまと引っ掛かる・・・

いかに貴方が甘い考えをしているかなのである

人のせいにはできない


自分自身で稼いでその金をどう使おうがそれはあなたの自由

しかし、生徒から徴収した学費を原資にするなどは言語道断である

言いかえれば毎日の生活費でばくちを打っているようなもの

本当に甘い判断力しかもっていないな

こんなやつらが教育者面すること自体間違っている

関係者は私財を全部投げ出して責任をとれ!!



リーマン後の新生GMとJALの違い・・・へ
posted by 博 at 00:43| 東京 ☀| 投資地獄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

性懲りもなく…詐欺FX投資軍団の暗躍…学校法人編@

最近目にとまる記事がいくつか出てきている・・・

私学の生徒からの授業料、寄付金などの学術の運用費を

だまし取られている被害額が巨額になって来ている。

学校法人の運営が厳しくなっているため、

少しでも利息で殖やした・・・

運営費を出すために、なんとかせねば学校自体が閉校に追いやられてしまう・・・

少子化と不況の嵐をまともに受けて

本当にすべての業種で大変な状況である。


大切な学校の運営費までに手をつけてしまい大損をしてしまった理事の連中・・・

責任を取らせるだけでなく、損失の補てんとして私財をすべて投げ出すことは

当然のことであるが、このようなことが密かに実行されている

今の現実を改善しないと、また次のうまい話に騙されてしまう。


詐欺FX投資軍団達から見れば、このような人種は

いとも簡単に、赤子の手をひねるように、

次から次に騙されていくのである。



詐欺FX投資軍団達には人間性は存在しない。

ゲームである。マネーゲームなのである。

タイトーやセガなどが世の中ではやり始めたころに

生まれてきたような世代である。

すべてゲームである。

22〜25歳程度、金融工学、投資、株式、等の分野を習得し

いわゆる金融業界のマネーディーラーを目指して

専門用語だけは流暢に口から機関銃のごとく出てくる

そんな輩(やから)たちばかりである。

男も女もない。



他人のお金を運用するというだまし文句で、

簡単に詐欺をする訳である。




学校法人編Aへ続く 
posted by 博 at 05:52| 東京 ☀| 投資地獄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新しい画像 (9).bmp   Lubtech-logo-green.jpg
prospec2-b.jpg  LAPUTA_04.jpg   boron_logo_01.jpg
人気ブログランキングへ
ポチットクリックお願いします。ありがとうございました!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。